利率

学資保険の保障内容について

学資保険は、将来の教育資金を貯蓄するための保険です。
そのほかの保険と比べて学資保険ならではの保障内容があります。

学資保険は妊娠中もしくは0歳児から加入でき、払込期間が決められています。
その期間一定の金額を支払うことで、満期の時期を迎えるとお祝い金を含む教育資金を受け取ることができます。
払込期間なども各保険会社によって異なり、自分で選択できるものもあります。

学資保険の一番の特徴は、契約者にとって万が一のことがあったときの保障です。
まず毎月支払う保険料が免除になります。
そして、本来は支払い続けることでもらうことができる教育資金も契約通り満額受け取ることができるということです。

一家族の中で生計者が一人の場合、将来の教育資金を貯蓄することが難しくなります。
そういった将来の不安を解消し、教育資金を確保することができます。
子供の進路に不自由がないお金をしっかり残すことができることは、親にとっても安心だといえます。

また保険型の場合は、入院やけがや手術に対する保険金を受け取ることもできます。
子供が小さいうちはどのような事故やトラブルに巻き込まれるのかわかりません。
そういった保障も必要だと感じる場合は、特約などを付け加えることもできます。

このページの先頭へ